ラクダの毛刈り ビカネールに着いてから今日まで! 

om and camel

久しぶりのビカネール!!!懐かしい町並みにじわじわとテンションが上がる〜!!

2年前に毛刈りをしたラクダは大会が終わるやいなやどこかの誰かに売られてしまった。。

すごく静かでおとなしいキャメ爺(勝手に呼んでた名前)やったなぁ。。。元気かなぁ。

今年のラクダはすごく活発なこの子。今回は毛が黒めのラクダ。そして大人なんやけど体が小さめ。そしてハエがいっぱい!!!笑

om and camel

念のためラクダの名前を聞いてみましたが、やはり名前はありません。。笑

ヒンディー語でラクダの事をウーントと言うんやけど、今回もウーントだけやったんで勝手に名前をつけました。

その名も。。。。。ザクロ!!!つけたものの呼びにくい、、。

相変わらずのメンバー。石工場のおじさん達。

stone factory

そして今回は、石工場の敷地内に子犬達が産まれていて いつもラクダの周りをウロチョロしていて何ともいい気分で毛刈りをする日々。

お昼はよく寝ている。

踏まれる〜〜〜。。見事なまでに同系色。

dog and camel

camel

よく見ると

puppy

石工場は遊び場がいっぱい。

puppy

にしてもラクダと子犬の大きさの差と言ったら物凄い。両方とも可愛い〜〜。。。。

camel and puppy

BIG and Small

いい光景や。

ビカネールに来てからは毎日毎日毛刈りをしていて、大会が1月23日やったけど ビカネールに着いた日の前日に日にちが変更になって 1月9日に開催される事になった。 理由は23だと冬休みが終わって学校が始まってインド観光客が減るからということ。。。。うん。

そして毛刈りをする日数が少なくなって 石工場おじじーズはかなり焦っている模様。前よりもめっちゃ質問してくる。。。笑  毎日デザインを指さして コンプリート?コンプリート?と聞いてくる。

そして今年の毛刈りのデザインは おじじーズの前からの希望で かなりインドデザインを取り入れたスタイル。ラジャスターンのモチーフをかなり入れた!!!インド人に媚びるスタイルになったが、結果みんな喜んでいるので こっちも嬉しい。

日が経つごとにおじじーズは まだカットしていない部分のデザインをすごく気にかけているが、、時間の限り焦らずゆっくりやりたい。 今年はあと2日間の毛刈りデー。気を抜かずに頑張るぞ!!!!!!!!!!

camel far cut

おまけ

道端で金魚鉢に入れられた金魚が売られていた。。

japan fish

遠目からみると黄金に輝いている。。夕暮れ時の金魚鉢は何とも言えぬ美しさ。

fish on the road

にしても この黄色は何ですか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください