遠い国からはるばるやってきた世にも奇妙なラクダ。

cameltoy

先日友人が長年勤めた大手企業を辞め、これからはパン屋で働く!!と長期の休みを利用してフランスはパリに飛んでいった。目的はうまいパン等!!
初めての海外ということでちょっと、心配してたけど安全に過ごせたみたい。(行きの飛行機をのり過ごした以外は)

日本に帰国してから旅のあれやこれやを聞き、私はまだヨーロッパに行った事がないので妄想で胸が弾んだ!しかしヨーロッパにはラクダはあまり居ないのでもう少し後回し。。。かな。

わたしは古道具や雑貨が好きなので蚤の市の話を楽しみにしていた。

ウキウキしていたら なんと!!蚤の市でおみやげを買ってきてくれたというじゃないか!!!!

長年の付き合いで 私の好みも全てお見通しやし、フランスやしで きっとそれは絶対かわいいに決まってるやん〜〜〜〜〜とか思っていた。

カバンから取り出したものはでかい。。。

どきどきして取り出したら、、、、、なんと!!!!!!!!笑笑

cameltoy

ラクダや!!!!!!

しかしなんやろ、このフランスの風を微塵も感じさせない様は。。。

どちらかと言うとインドっぽい。。

恐怖を感じるのは顔に対する目のバランス??

cameltoy

でかい。目、マジックで描いてますやん。

引きで。

cameltoy

この二頭の存在感。すごい。

cameltoy

一応素材は革でできていて、足の裏なんかは丸っこくて本物のラクダみたい。

目がなかったら案外可愛いのか、、な!?

まるで世にも奇妙な物語にでてきそうな ストーリーのある人形みたいで、めちゃ不幸が起こるか、幸運が訪れるかのどっちかやな〜〜とか話していた。
その日は終電がギリギリでスーパーダッシュして終電に乗れたぁあああ!!!と喜んでいたら、琵琶湖の反対側に行くやつで、やってしもた〜〜〜〜〜!!!!感がものすごかったけど、野宿せずになんとかお布団で寝れた。一息ついて荷物の整理をしている時に人形がでてきて これは不幸バージョンやったか〜〜〜〜…

なんて思ったけど、今日起こった全ては自己責任だ。 自分のどんくささを 人形のせいにしたらだめだな。と深く反省。

人形に何の罪もないものね。しかし蚤の市にはいろいろ売ってるんやな〜〜

なが〜い蚤の市で買ったものがこれだけというから驚き。感謝、大事にするね!!!!

さて、どこに飾ろう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください